住宅の屋根・外壁塗装施工例|雨樋等の修理・交換も|埼玉県八潮市・草加市

塗装工事

打ち放しコンクリート外壁リフォーム工事

打ち放しコンクリート外壁リフォーム工事

施工工程

破損部の撤去           

水分の浸入により鉄筋が錆びて膨張しコンクリートを破壊してしまう爆裂現象です。放置すると落下の危険があります。

破損部の補修

鉄筋を錆び処理後に形を復元。 

 疎水材の塗布

コンクリートの質感を無くさない特殊塗料を塗布します。 また、打ち放し特有のアバタ模様を施し,より打ち放しの自然な質感を復元します。

   
 
 
施工工程3施工工程7
外壁表面付近の亀裂から発見。
外壁表面付近の亀裂から発見された鉄筋とその処理。

屋上陸屋根部既存シート防水。防水層の中に大量の水が侵入していました。
屋上防水全体の仕上がり。
屋根と樋もウレタン塗装がしてあります
施工工程5施工工程6
既存の出窓は ウレタン防水が施してありましたが、紫外線や長年の雨風により風化していました。
防水トップコート(ライトグレー)。

破損部とドレンの仮撤去。
ウレタン中塗り・トップコート。
  
原因は 新築当初効果があった破水材が長年の風雨により 効力が弱まり 亀裂・ピンホールなどから水が侵入 隣接する鉄筋を錆びさせたとおもわれます。
対策として破損部は速やかに復元、浸透型の破水プライマーを塗布し仕上げに疎水塗料を塗布。万が一巣穴に仕上げ塗料が 行き届かなくても破水材プライマーが水の浸透をふせぎます。また、仕上げ材は 低汚染であり長期にわたり美観を保つ事ができます。

破損部分を丁寧に補修することが肝心です。その後に防水処理や塗装を行います。
施工前と施工後の比較
 
 
 

施工事例

住宅塗装 施工例

住宅塗装1

一般住宅の塗装例です。
白い外壁から薄い茶色へ塗装を行いました。
住宅塗装2

住宅塗装3
外観正面からの様子。
住宅塗装4
外観裏からの様子。
住宅塗装5


住宅塗装6

上から覆うことで、木部などをしっかり守り、傷みやすい外装から耐久性の高い外装へと変化しました。
住宅塗装7
〒340-0813
埼玉県八潮市木曽根943-6
TEL:048-996-2918
FAX:048-996-2918
MAIL:info@omine-tosou.com